遠方ディズニーでもプライオリティパスを使うことができる?使い方を学んでディズニーを満喫しよう!

  • URLをコピーしました!

7月26日から新しいサービス「東京ディズニーリゾート40 周年記念プライオリティパス」がスタートしましたね。

パークインした皆様は早速活用されているようです!

少しでもアトラクションの待ち時間は減らしてたくさん満喫していきたいですよね。

今回は遠方からいく際にプライオリティパスをどのように使っていくのが効率がいいのかお伝えしていきます!

目次

遠方からでも使うことはできるが早く入園することが大事!!

先にお伝えすると、プライオリティパスは先着なので、早く入園することが一番重要ポイントです!

プライオリティパスはパークチケット1枚につきひとり分を取得できるため、誰でも取得が可能です!

3歳以下のお子様も同行者が取得していれば利用可能になります。

プライオリティパスとは

出典:公式HP

プライオリティパスは以前あったファストパスと同様のサービスです。対象のアトラクションを短い待ち時間で楽しむことができます。

対象施設

スクロールできます
東京ディズニーランド東京ディズニーシー
・スター・ツアーズ:ザ・アドベンチャーズ・コンティニュー
・スペース・マウンテン
・バズ・ライトイヤーのアストロブラスター
・ビッグサンダー・マウンテン
・プーさんのハニーハント
・ホーンテッドマンション
・モンスターズ・インク“ライド&ゴーシーク!”
・アクアトピア
・インディ・ジョーンズ®・アドベンチャー:
クリスタルスカルの魔宮
・海底 2 万マイル
・タートル・トーク
・ニモ&フレンズ・シーライダー
・マジックランプシアター
・レイジングスピリッツ

アプリを使って取得するので、わざわざ目的のアトラクションまで行かなくていい部分はファストパスと違うところですね、だいぶ便利になりました!

アプリの使い方は下記を参考にしてください!

できる限り早めに入園する

一番始めにお伝えしましたが、プライオリティパスは先着順です。

早めに取れれば取れるほど何度もパスを利用できます。

2回目以降のプライオリティパスは

  • 取得から120分後
  • 取得したプライオリティパスのご利用開始時刻

いずれか早いほうの時間を過ぎると取得することができます。

同じアトラクションも何度も取得できるのですが、その場合はアトラクション利用後、もしくは利用終了時刻以降取得可能となります。

そのため、早めの時間帯のアトラクションのパスを取得し体験していくと次のパスが取りやすくなります。

ただ、人気アトラクションからなくなっていくので、乗りたいアトラクションがある場合はそちらを優先してもいいかもしれません!

たくさんのアトラクションをこのパスを使って乗るのであれば開園と同時に入園できるのがベストです!

開園と同時が難しくてもできれば午前中には入園したいですね。

体験時間はアプリに表示された時間になります。自分で時間を選べないのでショーやレストランなどを考慮して取得するようにしましょう!

キャンセルを拾う

プライオリティパスはキャンセルが出た時に拾うことができます

次を取得しようとしてアプリを見た時に選択できるアトラクションがなくなっていても落ち込むのはまだ早く、すでに取得した人がキャンセルした時に拾うことができるんです!

ただ、頻繁にチェックする必要があります。更新を繰り返すため、スマホの電池消耗も早くなります。

また、必ず取得できるわけではないので、その辺りを考慮しながら挑戦してみてくださいね。

いもぐま

ファストパスの時は紙チケットでキャンセルはなかったから、行けなかった時は道ゆく同じ人数の女の子にあげたりしていたなぁ!

スケジュールが変わったらキャンセルすることができる

キャンセルを拾えるということは、自分もキャンセルができるということです。

ショーが当選して時間がかぶってしまった時や体調不良など、取得した時間帯に体験できない時はキャンセルしましょう。

そのほうがより多くの方が楽しむことができます

キャンセルすると制限がなくなるため、新たに取り直すことが可能です。

ただ、時間によっては発券を終了していることがあるので、アトラクションの利用時間帯などを確認することは忘れないようにしましょう!

人気アトラクションは有料サービスかパレード、ショーの時間帯を狙う

人気で待ち時間が長くなりやすい

  • 美女と野獣“魔法のものがたり”
  • ベイマックスのハッピーライド
  • ソアリン:ファンタスティック・フライト
  • トイ・ストーリー・マニア!

などはプライオリティパス対象外です。

このアトラクションは有料のディズニープレミアアクセスがあるので、こちらを使って体験するか、パレードやショーがある時間は比較的空く傾向にあるのでその時間帯を狙うのがオススメです。

朝イチが混みやすいので、ディズニーホテルのハッピーエントリーで早く入園できたり、入園列の最前に並ぶことができた時以外は朝の利用は避けるのがいいかと思います!

\合わせて読みたい/

まとめ

東京ディズニーリゾート40 周年記念プライオリティパスは先着順です。

遠方組は不利には思えますが、近くのホテルに宿泊して朝から向かうことができれば逆にチャンスですね!

私は入園したら早く体験できるものから順番に取得し、多くのアトラクションを体験したいなぁと思っています!

ディズニーホテルは宿泊特典で一般入園より一足早く入園することができるので、色々なサービスを併用し、より充実したディズニー旅行にしていきましょう!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次